エンジニアに聞きました「同業他社と違うなと感じることは?」

blog20160425

前回の更新から、だいぶ間が空いてしまい申し訳ありません。大変お待たせいたしました。
今回のテーマは、IT業界で企業選びをする際に、多少参考になるのではないかと思います。就職活動中の方、これから就職活動を始める方、是非ご活用ください。

IT業界で就職活動をしていると、当社のように企業向けアプリケーションを開発している企業はたくさんあると思います。なんとなくどこも同じように見えますが、働いてみると職場環境や働き方の違いが見えてきます。今回は、同業他社と比べてどういう点が違うかという話を、当社のエンジニアに聞いてみました。

「同業に知人がいない」「同業の友人と仕事の話をしない」という社員を除いて集計したところ、違いを感じている人がほぼ9割と判明しました。

まず挙げられたのが勤務時間や休日について。

「土日出社が当たり前といわれている中で、休日出社になることがあまりない。」「休暇がキチンと取れている。」
というプラスの意見がある反面、

「うちの会社はいつもスケジュールがいっぱい。友人が勤めている大手企業ではそんなに仕事一杯ではない感じ。」
という声もありました。友人や知り合いの会社の規模にもよるのかもしれません。

また、仕事内容についての違いもあるようでした。

「システム開発をしている友人がいましたが、上流工程を担当していたのでプログラムはできませんでした。当社では上流から下流も全て行うので、総合的な力がつくと思いました。」「要件定義→基本設計→詳細設計→製造→テストまでを1年目ですべて経験できた。」「顧客の業種が多様なため、業種毎に様々な業務知識を得られるところに違いを感じます。」
と、主に良い面が挙げられていましたが、

「友人は特化した分野の仕事をしている。専門性で負ける。」
という声もありました。様々な経験ができる反面、ひとつの分野を極めるという点では他社に負ける部分があるかもしれません。当社のエンジニアは、若手のうちは様々な経験を積み、その後自分の得意な分野ができてくる社員が多いと思います。長く経験を積むことで、特定分野の専門性は身に付いてくると思います。

その他、挙げられた声をランダムにご紹介します。

「同業他社は、お客様の会社など社外で就業するパターンが多いが、当社は社内で作業するのが基本なので、社員同士のコミュニケーションがとりやすい。」

「社長以外は、他部署も役員も含めて同じ部屋で仕事をしていて距離が近い。組織の階層がわりとフラットで、役員や社長でも名前に『さん』付けで呼んでいる。」

「研修をあまりしていない会社も多いと聞く。当社では社内で数ヶ月間しっかり研修を行う。」
当社の研修は、『これから一緒に働く後輩に身につけておいて欲しいこと』という観点で、先輩エンジニア達が研修カリキュラムを考えます。自社内で先輩社員が講師となって研修を行います。

「他の会社では、ある程度チームが固定されているところが多い。チーム内での団結力が強く、うらやましいなと思うこともあるが、忙しいチームとそうでないチームの差があるようだった。当社はチームが固定ではないので、作業の偏りを調整できるところがいいところだと思う。」
日頃からコミュニケーションを取り、仕事で初めてチームを組んでも、チームワークを十分に発揮できるようにと考え、毎年社員旅行を実施しています。

「友人とボーナスの話が出た時、有名なIT企業や上場企業で働いている人でも、年2回で2ヶ月程度と言っていた。自分はもっと貰っていると思う。」
募集要項のページに、賞与についての記載があります。ご確認ください。

「悪い面としては、大手同業会社に比べれば少々休みが少ない・取りにくいかな、といった印象です。研究会とか勉強会などの集まりに参加する場合に休暇が取れる会社がありますが、当社は仕事を休んで勉強会に参加するようなことが現状できません。取れるようになっていくといいと思います。」
会社としても、社員の勉強意欲を引き上げ、勉強できる機会を増やしたいと考えています。大学で開催される社会人向け授業など、社員が受講できる講座があるかどうか、調査も行っています。いずれ、そういう体制ができてくれば良いなと思います。

当社は新卒採用がメインなので、他社で経験をして入社している社員が少なく、他の会社と違う点を実感している社員は多く無いと思います。この他にも会社によって働き方の違いはたくさんあると思います。IT企業でのアルバイト経験のある方、他のIT企業の説明を聞いて当社と違うなと感じた方は、是非教えてください。

採用担当 堀島